ポルシェ専門店の関東運輸局認証工場 第4-6349号車検・点検・整備・修理などお任せください

ブログ

Carrera S /997-1 ロアアーム強化ラバーブッシュ交換・ATF/ディファレンシャルオイル交換

強化ブッシュがやっと入荷しました。

さっそく交換します。ブッシュの入替えは地味に大変です。

街乗りも、サーキットもという方は強化ラバーブッシュがお薦め。

テフロンブッシュは結局ガタが出るし音も出る。

 

Tiptronicですが、サーキット走行全然楽しめます。マニュアルが得意な人でないならば余計なシフト操作がないのでブレーキングに集中できます。サーキット走行で速く走るには9割ブレーキコントロールと言われるほど。

ATFはより耐久性のあるものを使用する事が大事です。スポーツ走行では結構温度あがりますからね。

BiLENZA ATFも体感変わります!PDK用もあります!

ディファレンシャルオイルもBiLENZAレーシングを使用。

Carrera /997-1 BILSTEIN B6 ダンパー交換

オーナー様はKONIダンパーが希望でしたが997は設定がなく、純正性能を損なわなずプラスαされたビルシュタインB6を選択。

純正品よりリーズナブルに交換できます。

スポーツ走行などを求めないオーナー様には十分なスペックです。

Carrera /993 エンジンオイル交換

993マニュアル

エンジンオイル交換でお来店頂きました。いつもありがとうございます。

もう十数年のお付き合いですが、大きなトラブルもなくGoodコンディンション!

空冷はずいぶんと海外に流れてしまったのでこういう車両を日本に留めておきたい。

Cayman /987C スペーサー取付け

リアホイールがフロントホイールより内側に入り過ぎているのでスペーサーにて外側に出しました。

ポルシェの見た目はギリギリを攻めるより程よくが一番かっこいいと思います。

ついでにオーナー様の希望でデイライトのON・OFFをディスプレイで出来る様にコーディング。

以前にcrefさんのパドルシフターも装着しましたが、接触不良が起こり調整しました。

Boxster 2.7 /986 車高・アライメント調整

現在装着されている社外ダンパーに基準以上のプリロードをかけないで車高を上げたいという事で付属のスペーサーを取付け車高調整とアライメント作業。スプリングプリロードは走りを重視するなら大事な事。全長調整式でない車高調と言われるダンパーはプリロードの事を考えるなら固定式と言っても過言ではない。メーカー推奨のダウン量を守って使用するのがベスト。時々、メーカー推奨ダウン値を超えて乗り心地、性能をスポイルさせてる車両があります。

最初は車高を可能な限り下げたくなるのですが、

だんだんと不憫に感じる場面が増えて程よい車高に落ち着くんですよね。

 

Carrera /993 パワステーフルード漏れ

ハンドルが重くなり入庫。

パワステフルードタンクが空っぽになっていました。

犯人はパワステギアBOXの配管からでした。

このジョイント部には小さなOリングが使用されていますが、パーツとしてありません。なので凡庸品で対応します。

ファンベルトが伸びきっていたので交換。

 

Carrera /991 PDKフルード・ギアオイル交換

PDK用のスペシャルフルードになります。このフルードに交換すると更にスムーズにギアチェンジする様になり、耐久性・耐摩耗性・耐熱性が格段に上がります。Tiptronic用もありますので是非お試し下さい。

ギアオイルもスペシャルオイルで低フリクション性能に優れています。

スポーツ走行される方には最高のオイルとなっており非常にお薦めです。

PDKフルード交換においてテスターによるエア抜きと校正が必要になります。

 

エアクリーナー交換も同時に致しました。